自己破産をする前に 債務整理・任意整理手続き 考えてみよう
自己破産をする前に 債務整理・任意整理手続き 考えてみよう

対応エリア
事務所の種類
債務整理の種類
事務所に求めること
フリーワード

対応エリア
事務所の種類
借金に関する内容
事務所に求めること
拘り検索
フリーワード
  • 1位サンク総合法律事務所(旧樋口総合法律事務所)

    ナビから一言

    「相談受付スタッフ」が全国24時間対応、初期費用無しで借金問題を弁護士の手続きで簡単に解決してくれます。 依頼した即日に取り立てが止まり、家族にも知られずに過払い金請求、債務整理、任意整理、自己破産、個人再生などができます。 サンク総合法律事務所では、実績のある弁護士がそろっているアットホームな事務所。知名度は、中堅クラスですが大手法律事務所では、一人一人にあまり時間を掛けれないデメリットがあるので一概に大手の法律事務所がいいとは、限りません。その点、サンク総合法律事務所では、相談者のアフターサービスが万全で利用者満足度が他の法律事務所より高いのが最大の特徴。管理人一押しの法律事務所となっていますのでぜひ一度無料相談してみてください。

    樋口表

  •  

  • 2位東京ロータス法律事務所(旧岡田法律事務所)

    ロータス法律事務所

    ナビから一言

    東京ロータス法律事務所は、弁護士事務所の中でも良心的な費用設定だと言えます。 例えば任意整理の場合でも着手金、報酬金、諸費用を足しても4万円台で依頼できます。 通常、この場合の弁護士費用は6万程度なので低設定です。さらに、利用した方の評判でも無料相談の時から「丁寧で親身に対応してくれた」「スピーディーな対応で早く解決できた」というような親切で早いといった評価が多いです。やはり長年多くの実績を積み重ねてきたノウハウがあるので最適な方法で効率的に進めることが出来る交渉能力の高い事務所だと判断できます。 支払いも後払いOK、分割払いOKで、お金に困っている方のことを考えてくれています。債務整理を検討している人は借金問題の解決を第一に掲げている東京ロータス法律事務所(旧岡田法律事務所)がおすすめです。

    岡田表

  •  

  • 3位アヴァンス法務事務所

    おすすめPOINT!

    過払い金請求をはじめ債務整理、闇金にも対応してくれる法務事務所です。 特徴としては、対応地域は全国で相談が何度でも無料で出来ること。初期費用がかからず、着手金0円、減額報酬が0円と他社と比べて圧倒的に費用を抑えることができることが他にはない特徴で、魅力です。 口コミ・評判もいいコメントが多く仕事も迅速にとの声が多いのが特徴となっております。 また、アバンス独自のサービスとしてWEB進行状況照会という便利なツールがあります。現在の債務整理の進行状況がいつでも確認でき、でわざわざ電話やメールで問い合わせなくてもいいのでとても便利です。 さらに女性専用の相談口を設けているため女性の相談が特に多い法務事務所となっております。


    相談窓口 0120-364-029
    アヴァンス表

  •  

  • 4位そうや法律事務所

    そうや法律事務所

    ナビから一言

     そうや法律事務所は債務整理をメインに行っており、債務整理専門の弁護士事務所だと言っていいでしょう。 まだ若い事務所ながらすでに800件を超える実績があり、今後も右肩上がりに増えていく今、急成長中の弁護士事務所です。
    特徴は、相談が何度でも無料でできることで、面談は弁護士が行います。相談に費用がかからないのはお金の問題で悩んでいる人にはうれしいですね。 また、後払い、分割払いにも対応してくれるので安心して相談できますね。
    弁護士事務所であり、かかる費用としては安い部類ではありませんが、債務整理を専門としており、評判も良く信頼できる事務所であることは間違いないでしょう。無料ですし、一度相談してみてはどうでしょう。


    杉山表

  •  

  • 5位街角法律相談所

    ナビから一言

    街角法律相談は、借金で苦しむ人のために借金を減らすためのお手伝いをする比較サイトとなっております。毎月3000人以上、全国で170社以上の事務所が参加しており あなたに最適な相談所を全国から探します。 街角法律事務所の特徴は、匿名無料診断が利用できる自分の借金がいくら減額できるのかシュミレーションできる!質問内容は、シンプルで3つに答えるだけであなたに合った法務・法律事務所を紹介してくれます。 入力がとてもシンプルでわかりやすくアドバイスが貰えてよかったと評判がいいサイトとなっております。 一度利用して見る価値があると思います。

    街角表

  •  

    特徴から弁護士・司法書士事務所を探す

    弁護士・司法書士事務所によって様々な特徴やメリットがあります。債務整理を考えている方が気になる項目4つについておススメ順にピックアップしましたので参考にしてください。

    ヤミ金融に立ち向かえる事務所

    ヤミ金

    自己破産でも実績が高い

    自己破産

    初期費用を抑えて依頼できる

    着手金無料

    費用を抑えて債務整理できる

    任意整理安い

     

    各事務所の費用を調査

     

    債務整理を考えている人が一番知りたい「債務整理にかかる費用」をランキング上位の事務所について調べて見やすく一覧にしました。 事務所選びは安さよりも信頼性ですが、事務所を選ぶ時の参考にしてください。

    サンク法律事務所

    2017年 8月調査

     

    【債務整理費用一覧】
    着手金(1件) 報酬金(1件) 減額報酬 過払い金報酬 事務所の所定費用
    任意整理 39,000円 19,800円 10% 回収額の20% 事務手数料30,000円
    過払い金請求 無料 無料 回収額の20%※ ※訴訟の場合、回収額の25%

    着手金 報酬金 その他
    自己破産 要確認 要確認 要確認
    個人再生 要確認 要確認 要確認

     

    相談者のアフターサービスが万全で利用者満足度が他の法律事務所より高いのが最大の特徴。信頼できる法律事務所となっていますので一度無料相談してみてください。

    サンク詳細

     

     

    ロータス法律事務所

    2017年 8月調査

     

    【債務整理費用一覧】
    着手金(1件) 報酬金(1件) 減額報酬 過払い金報酬 事務所の所定費用
    任意整理 20,000円 20,000円 10% 回収額の20% 1件につき諸費用5,000円
    過払い金請求 無料 無料 回収額の20%※ ※訴訟の場合、回収額の25%

    着手金 報酬金 その他
    自己破産 200,000円 200,000円 諸費用50,000円 管財事件の場合は200,000円~
    個人再生 300,000円 300,000円 諸費用50,000円 住宅ローン特例あり100,000円

     

    東京ロータス法律事務所は、弁護士事務所の中でも良心的な費用設定だと言えます。支払いも後払いOK、分割払いOKで、お金に困っている方のことを考えてくれている法律事務所です。

    ロータス詳細

     

     

    アヴァンス法務事務所

    2017年 8月調査

     

    【債務整理費用一覧】
    着手金(1件) 報酬金(1件) 減額報酬 過払い金報酬 事務所の所定費用
    任意整理 0円 50,000円 0円 回収額の20% 0円
    過払い金請求 無料 無料 回収額の20%※ ※訴訟の場合、回収額の22%

    着手金 報酬金 その他
    自己破産 0円 250,000円 実費(概ね20,000円前後) 管財事件の場合は別途
    個人再生 0円 280,000円 実費(概ね30,000円前後)住宅ローン特例あり100,000円 管財事件の場合は15万~25万円

     

    アヴァンス法務事務所は、減額報酬が0円で、借金を多く抱えている人にはかなり有利になるでしょう。初期費用もなく、費用、実績共にトップクラスといえます。

    アヴァンス詳細

     

     

    そうや法律事務所

    2017年 8月調査

     

    【債務整理費用一覧】
    着手金(1件) 報酬金(1件) 減額報酬 過払い金報酬 事務所の所定費用
    任意整理 39,800円 19,800円 10% 回収額の20% 事務手数料30,000円
    過払い金請求 無料 19,800円 20% 事務手数料30,000円

    着手金 報酬金 その他
    自己破産 300,000円~ 200,000円~ 管財事件の場合は要確認
    個人再生 300,000円~ 200,000円~ 住宅ローン特例あり300,000円~

     

    任意整理以外は相談時に確認が必要!相談は何度でも無料でできます。費用の支払は、後払い、分割払いにも対応してくれるので安心です。

    そうや詳細

     

     

    ウイズユー司法書士

    2017年 8月調査

     

    【債務整理費用一覧】
    着手金 報酬金(1件) 減額報酬 過払い金報酬 事務所の所定費用
    任意整理 無料 50,000円 10% 20%
    過払い金請求 無料 50,000円 20% 回収額の20%※ ※訴訟の場合、別途

    着手金 報酬金 その他
    自己破産 無料 250,000円※ ※予納金、申立印紙代が別途必要
    個人再生 無料 300,000円※ 住宅ローン特例ありの場合400,000円
    ※予納金、申立印紙代が別途必要

     

    ヤミ金業者からの取立てをも即日に止めてくれる。今すぐ何とかしたという人はまず相談してみるといいでしょう。但し、司法書士は債権額が140万円を超える場合、交渉や訴訟を代行出来ないので注意が必要。

    ウイズユー詳細

     

     

    街角法律相談所

    2017年 8月調査

     

    【債務整理費用一覧】
    着手金 報酬金 減額報酬 過払い金報酬 事務所の所定費用
    任意整理 無料~ 事務所による 無料~ 事務所による 事務所による
    過払い金請求 無料~ 事務所による 無料~ 事務所による 事務所による

    着手金 報酬金 その他
    自己破産 無料~ 事務所による 事務所による
    個人再生 無料~ 事務所による 事務所による

     

    サイトの自己診断で最適な事務所が見つかります。もちろん、債務整理を得意としている事務所ばかりです。相談が無料の事務所がほとんどなので一度比較してみて下さい。

    街角詳細

     

     

     

    法律事務所 対応エリア オススメ度 アピールポイント 詳細は
    こちら
    サンク樋口総合法律事務所
    サンク総合法律事務所(旧樋口総合法律事務所)
    全国 ★★★★★ 実績のある弁護士がそろっているアットホームな事務所。
    アフターサービスが万全で利用者満足度が他の法律事務所より高いことが最大の特徴。じっくりと親身になって話を聞いてくれると評価が高い。女性弁護士も在籍しており女性にも相談しやすい。
    東京ロータス法律事務所
    東京ロータス法律事務所
    (旧岡田法律事務所)
    全国 ★★★★★ 親切丁寧な対応と良心的な費用設定の弁護士事務所
    支払いも後払いOK、分割払いOK、お金に困っている方のことを考えてくれているので満足度が高い評価。費用も「はたの法務事務所」に次いで有利、借金問題の解決を第一に掲げている岡田法律事務所はおすすめです。
    アヴァンス法務事務所
    アヴァンス法務事務所
    全国 ★★★★ 良心的な価格設定と信頼性でバランスがとれた事務所。
    メディアでおなじみのアヴァンス、法律・法務事務所を探すのに、お金の問題で困っている人にどれくらい費用がかかるかは大きな要素。しかし、安かろう悪かろうでは意味がありません。アヴァンスなら高い信頼性と圧倒的に費用を抑えた価格設定でバランスが取れた事務所だといえます。
    そうや法務事務所
    そうや法律事務所
    全国 ★★★★ 借金問題に特化した債務整理のプロフェッショナル!
    累計で800件以上の借金問題を解決してきた十分な実績がある。弁護士事務所でありながら何度でも無料で相談に乗ってくれて、かかった費用は分割後払いにも対応してくれる良心的な事務所。
    ウィズユー司法書士事務所
    ウィズユー司法書士事務所
    全国 ★★★ 高い交渉力でスピーディーに解決する
    債務整理の相談実績が多くあり、ヤミ金業者に対応でき、相談者一人一人に時間をかけ、親身になって対応してくれる頼りになり、そしてアットホームな司法書士事務所。
    街角法律相談所
    街角法律相談所
    全国 ★★★ 全国で170社以上の事務所から検索できる検索サイト
    まず、3つの質問に答えるだけであなたに合った法務・法律事務所を紹介してくれます。毎月3000人以上、全国で170社以上の事務所が参加しており あなたに最適な相談所を全国から探してくれます。
    名村法律事務所
    名村法律事務所
    全国 ★★★ 実績と信頼性が十分な頼りになる法律事務所
    東大法学部卒、弁護士歴25年のベテラン弁護士。お金の問題や債務整理はもちろん、様々な問題を解決しきており、実績としては十分。地方の方には出張にも対応してくれます。

    多重債務の現状と対策

    画像

    現在、日本では消費者金融貸付残高は約4.4兆円(資料:日本信用情報機構調べ2016年12月調べ)にのぼり、利用者が1.381万人、5社以上の利用者は約45万人で平均で207万円の借入れがあリます。 多重債務者の中には、弁護士や司法書士に相談せず夜逃げや自殺する方もまだまだ後を絶たないのが現状で深刻になっています。 借金で苦しんでる方ヤミ金問題で悩んでいる方は、自分ひとりで悩まずにまず相談することを強く勧めます。 法律の力で借金の支払いが免除になったり、払いすぎたお金が戻ってきたりします。



    自己破産をする前に!
    債務整理や任意整理など借金問題のお悩みにお答えします

    自己破産に伴う債務・任意整理手続きをはじめ、借金問題のノウハウを幅広くご紹介するサイトです。自己破産に対してネガティブなイメージをお持ちになる方も多いですが、実は破産の手続き次第では再スタートを切るチャンスにもなりえます。当サイトでは、債務整理や任意整理した後のクレジットカード・住宅ローンはどうなるのか?債務・任意整理手続きに関するメリットとデメリットはどんなものがあるのか?といった気になる疑問について詳しく説明しております。

    借金の整理って?

    「任意整理」「特定調停」
    「個人再生」「自己破産」
    などの種類があります。

    法律を使って借金を整理する方法で、債務整理といいます。 どの方法を選択するかは、個人の置かれている事情を考慮し選択するのですが、専門家でさえその選択に迷う場合もあります。
    借金で悩む人のなかには、全ての借金をゼロにして再出発したい人、時間をかけても完済したいと思っている人、家などの財産を手放したくない人、実に様々な考えの人がおり、それぞれの考え方に応じて、適した債務整理の方法を検討することが大切です。
    また、借金返済をする中で、お金を払い過ぎている人が多いのも事実です。知らず知らずのうちに利息を多くとられたりしているケースです。このことがわかった時には、利息制限法という法律に基づいて、今まで払ってきた高い利息から適切な利率により算出した額を差し引いた払いすぎた金額を返してもらう事が出来ます。この払いすぎたお金のことを「過払い金」と呼び、これらは本来返済に使う事の出来るお金だったという解釈から、借金が大幅に減額されることも少なくありません。
    債務整理の時には過払い金のチェックもぜひするべきでしょう。

     

    債務整理の項目別比較表

     

    過払い金 任意整理 個人再生 自己破産
    借金返済義務 - あり あり なし
    ブラックリスト 載らない 載る 載る 載る
    官報に掲載 されない されない される される
    破産者名簿 載らない 載らない 載らない 載る
    家族に内緒 出来る 出来る 出来ない 出来ない
    会社に秘密 出来る 出来る 出来る 出来る
    マイホーム 残せる 残せる 残せる 差押え
    任意整理について詳しく知る
    特定調停について詳しく知る
    個人再生について詳しく知る
    自己破産について詳しく知る

    債務整理の選択

    本来ないお金を手に入れられる安易さから借金を繰り返し、ついに返済困難になってしまう事があります。本当に返済が不可能になれば、破産の手続きをすることがありますが、破産という言葉にはネガティブなイメージを持つ人が多いものです。それは、「破産=金銭管理は出来ていない=だらしがない」とか、「破産=借金を返済しない」という認識から無責任さを感じることに起因するものと思われます。しかしこれらは間違った認識です。破産は借金に苦しむ人を救う手段の一つと考えるべきです。

    また、借金の返済が困難になったからと言って、破産以外に道が残されていないかと言えば、そんなことはありません。例えば「家を手放したくない」、「利息は払えないが、借りたお金だけならば何とか返せそうである」という場合は、破産以外にも解決方法があるのです。債務整理とはネガティブなものではなく、「借金を法的に見直し、無理のない生活を送る」という、いわば借金で困った人の再出発を法的に補助する手段なのです。

    おすすめの法務・法律事務所

    ここにあげた事務所は相談が無料で親身に対応してくれるので安心です。相談する場合には現在の自分の借金の状況や収支の状況、 所有する財産(家や車、預貯金、保険など)についてまとめておきましょう、 スムーズに進みます。個人の大切な情報ですが、しっかり伝えることが重要になります。

    <まず弁護士に依頼するか司法書士に依頼するかを決める>

    債務整理や過払い金の相談をする場合、弁護士に相談するか司法書士に相談するかを決める必要があります。 司法書士には扱えない事件や制限があるので該当する方は弁護士に依頼します。 解りやすく表にしたので参考にしてください。

    法務・法律事務所違い

    メリットのないように見える司法書士ですが、 1社当たりの債務額が140万円を超えていないことが分かっている場合は費用の安い司法書士に依頼するほうが安く済むでしょう。 債務額がはっきりしていないのに司法書士に依頼して、後に140万円を超えてしまっていたことが分かった場合、認定司法書士であっても扱うことができません。 この場合、自分で交渉するか弁護士に依頼しなおさなければなりません。時間や手間、費用も余計にかかってしまいます。 また、司法書士は簡易裁判所の訴訟手続きの事件のみ申立ができ、地方裁判所に申立できないという制限もあります。 よって、「自己破産」や「民事再生」では地方裁判所に申立しなけばならないので、弁護士に依頼することになります。 但し、制限のある事件も書類作成やアドバイスはできるので極力費用をかけたくない人は手間はかかりますが、司法書士に依頼して進めることはできます。

    <法務・法律事務所を検討する前に>

    法律事務所などに無料の相談をしたあと、債務整理の依頼をすることになると費用(着手金、基本報酬金、減額報酬金、過払報酬金)が必要になります、 それぞれの事務所で 設定されています、任意整理の内容をまとめました参考に比較してみてください。

    着手金

    債務整理を弁護士や司法書士に依頼した時に払う報酬

    基本報酬

    事件が解決したことに対して払う報酬

    減額報酬

    借金が減額された時にその減額をもとに算出された報酬

    過払報酬

    過払いが発生した時にその金額をもとに算出された報酬

    総合評価は管理人がインターネット上で調査し、評価されている順にランキングしています。 詳くは「詳細はこちら」をご覧ください。

    どうせ選ぶなら気持ちよく依頼できる事務所選びましょう。 当サイトでは、無料相談ができる法務事務所しか紹介しておりませんので安心して利用できます。ぜひ相談してみてください 現在、自分に合った法律・法務事務所を探すのにおススメの事務所は、『サンク総合法律事務所』+『東京ロータス法律事務所』+『アヴァンス法務事務所』に相談すると間違いないでしょう。 1社だけだと報酬の相場(初期費用や成果報酬の違い)やその事務所が本当に自分にマッチしているかわからないためです。


    法律事務所ランキングは、こちら
    ジャンル別
    借金の整理方法
    • 任意整理
    • 特定調停
    • 個人再生
    • 自己破産
    • 過払金返還請求
    過払い金・自己破産について
    お金の使い方に注意
    借金に関する知識
    債務整理コンテンツ
    お金について考える