福岡県の債務整理

福岡県にも、借金問題に悩まされている方はいるでしょう。
最近は特に気軽に借り入れができるようになりましたから、無計画に金融機関を利用し、気づけば返済難に陥っているケースは少なくありません。
もちろんそれは福岡県に限ったことではありませんが、やはり都会は歓楽街やショッピング街が多いため、どうしても借金が増えがちです。

では、福岡県で債務整理をするならどこがオススメなのでしょうか?債務整理をするときのポイントを知って、賢く弁護士・司法書士を利用しましょう。

まず、債務整理には『任意整理』『個人再生』『自己破産』の大きく3つの方法が存在します。
任意整理は、その名のとおり任意で借金整理を行ってくれる方法で、裁判所を通さないのが特徴です。
借金を減額し、原則3年程度で完済します。
借金はあるものの減額によって返済の負担が軽減するため、安定継続した収入はあるけれど、返済の負担を減らしたいという方にはピッタリです。
個人再生は、住宅や今持っている財産などを手放すことなく借金の整理ができる債務整理です。
いわゆる財産をそのままにして借金を減額してくれるため、無理のない返済計画を立てることができるようになります。
自己破産は支払いの義務がなくなるため、借金そのものはパーになります。
しかし所持している財産はすべて失いますから、生活難に陥る場合があるでしょう。
一般的に債務整理では任意整理を利用される方が多く、福岡県の法律事務所でも任意整理を希望される方が多いといわれています。
つい『借金がゼロになる』という言葉だけで自己破産を選びがちですが、自己破産は支払いが一切できない状態でなければ利用できません。

これら3つの債務整理を知っていると、自身がどの方法で借金を整理するべきが理解できます。
福岡県にはいろんな法律事務所がありますから、債務整理に強く、親身になって相談に乗ってくれるところを選び、返済の負担を減らしましょう。

本来ないお金を手に入れられる安易さから借金を繰り返し、ついに返済困難になってしまう事があります。本当に返済が不可能になれば、破産の手続きをすることがありますが、破産という言葉にはネガティブなイメージを持つ人が多いものです。それは、「破産=金銭管理は出来ていない=だらしがない」とか、「葉さん=借金を返済しない」という認識から無責任さを感じることに起因するものと思われます。しかしこれらは間違った認識です。破産は借金に苦しむ人を救う手段の一つと考えるべきです。

また、借金の返済が困難になったからと言って、破産以外に道が残されていないかと言えば、そんなことはありません。例えば「家を手放したくない」、「利息は払えないが、借りたお金だけならば何とか返せそうである」という場合は、破産以外にも解決方法があるのです。債務整理とはネガティブなものではなく、「借金を法的に見直し、無理のない生活を送る」という、いわば借金で困った人の再出発を法的に補助する手段なのです。


ジャンル別
借金の整理方法
  • 任意整理
  • 特定調停
  • 個人再生
  • 自己破産
  • 過払金返還請求
過払い金・自己破産について
お金の使い方に注意
借金に関する知識
債務整理コンテンツ
お金について考える

運営者情報 | ランキング調査について | 免責事項