沖縄県那覇市の債務整理

借金の問題を抱え、専門家に債務整理を依頼するしかないとなったとき、できれば来店せずに手続きできる法律事務所にお願いしたいと考える方もいらっしゃることでしょう。しかし、債務整理に関しては法律事務所の信頼度が重要ですので、まったく顔を合わせずに済ますところはおすすめできません。やはりご自分の目で判断されることが大切です。その点、以下に挙げる法律事務所なら安心して債務整理を任せられます。

まず、全国に事務所を展開する「弁護士法人アディーレ法律事務所」を挙げましょう。那覇市にも支店があり、債務整理の実績が豊富な弁護士が親身に対応してくれます。料金はどこの支店でも共通しており、那覇支店でも、任意整理・過払い金の請求が1社につき43200円、自己破産が29.16~47.52万円、個人再生が41.04~51.84万円と明確に設定されています。周囲の人に知られずに借金問題を解決したいなら、アディーレ法律事務所に相談することをおすすめします。

弁護士の過疎地域とされる沖縄ですが、那覇市を地元とする法律事務所のなかにも債務整理が得意なところはいくつかあります。そのうちの一つが「ゆいまーる法律事務所」で、那覇市鏡原町に事務所を構える法律事務所です。その名のとおり、沖縄の人たちが伝統的に持つ相互扶助の精神を体現した法律事務所で、顧客の立場になって一緒に借金問題を解決してくれます。料金は、任意整理が1社につき21600円、過払い金の請求が1社につき21600円プラス過払い金の21.6%、自己破産が21万6000円、個人再生が32万4000円という設定です。  

 

本来ないお金を手に入れられる安易さから借金を繰り返し、ついに返済困難になってしまう事があります。本当に返済が不可能になれば、破産の手続きをすることがありますが、破産という言葉にはネガティブなイメージを持つ人が多いものです。それは、「破産=金銭管理は出来ていない=だらしがない」とか、「葉さん=借金を返済しない」という認識から無責任さを感じることに起因するものと思われます。しかしこれらは間違った認識です。破産は借金に苦しむ人を救う手段の一つと考えるべきです。

また、借金の返済が困難になったからと言って、破産以外に道が残されていないかと言えば、そんなことはありません。例えば「家を手放したくない」、「利息は払えないが、借りたお金だけならば何とか返せそうである」という場合は、破産以外にも解決方法があるのです。債務整理とはネガティブなものではなく、「借金を法的に見直し、無理のない生活を送る」という、いわば借金で困った人の再出発を法的に補助する手段なのです。


ジャンル別
借金の整理方法
  • 任意整理
  • 特定調停
  • 個人再生
  • 自己破産
  • 過払金返還請求
過払い金・自己破産について
お金の使い方に注意
借金に関する知識
債務整理コンテンツ
お金について考える

運営者情報 | ランキング調査について | 免責事項