神奈川県平塚市の債務整理

最近の経済状況では、借金問題の解決には債務整理がいいということは知っていても、費用を捻出できずにあきらめてしまうという方も多いようです。しかし、神奈川県平塚市には、そのような借金でお困りの方のために、なるべく費用がかからない方法で借金問題の解決に努める法律事務所があります。

首都圏に多数の支店を持つ「泉総合法律事務所」は平塚市にも支店を持っています。こちらの法律事務所は、債務整理の実績が10年以上あり、弁護士はじめ事務員に至るまで十分な知識と経験を有しているので、債務整理を効率的に行う体制が整っています。また、債務整理だけに特化した法律事務所ではなく、一般訴訟、刑事弁護、離婚、相続などさまざまな分野を扱っているため、収益構造を債務整理だけに頼っていません。そのため、債務整理にかかる弁護士費用を一般の相場より低く抑えることに成功しています。任意整理が1社につき3万円、過払い金の請求が回収した金額の20%、自己破産が20~28万円、個人再生が28万円というリーズナブルな値段設定は他では見られません。

平塚市での債務整理の実績の高さでは「湘南平塚法律事務所」が抜きん出ています。こちらの代表弁護士は、平成25~27年度の平塚市多重債務相談担当弁護士であり、数百万円を超えるレベルの大型の過払い金事件にも多数の経験がある法律事務所です。借金問題の相談は何回でも無料ですが、たいていの方は初回の相談で適切な解決策を見つけています。平塚駅前のアクセスの良い立地ですので、市内にお住まいならこちらに相談するのが最も利便性が高いでしょう。

 

本来ないお金を手に入れられる安易さから借金を繰り返し、ついに返済困難になってしまう事があります。本当に返済が不可能になれば、破産の手続きをすることがありますが、破産という言葉にはネガティブなイメージを持つ人が多いものです。それは、「破産=金銭管理は出来ていない=だらしがない」とか、「葉さん=借金を返済しない」という認識から無責任さを感じることに起因するものと思われます。しかしこれらは間違った認識です。破産は借金に苦しむ人を救う手段の一つと考えるべきです。

また、借金の返済が困難になったからと言って、破産以外に道が残されていないかと言えば、そんなことはありません。例えば「家を手放したくない」、「利息は払えないが、借りたお金だけならば何とか返せそうである」という場合は、破産以外にも解決方法があるのです。債務整理とはネガティブなものではなく、「借金を法的に見直し、無理のない生活を送る」という、いわば借金で困った人の再出発を法的に補助する手段なのです。


ジャンル別
借金の整理方法
  • 任意整理
  • 特定調停
  • 個人再生
  • 自己破産
  • 過払金返還請求
過払い金・自己破産について
お金の使い方に注意
借金に関する知識
債務整理コンテンツ
お金について考える

運営者情報 | ランキング調査について | 免責事項