東京都北区の債務整理

東京都北区の債務整理

債務整理のことは会社の同僚や家族にも知られたくないという方が多いでしょう。その点、東京都北区の弁護士・司法書士事務所は守秘義務がしっかりしているので安心です。どこに依頼するかは債務整理の内容によりますが、いずれにせよ豊富な経験と確かな実績があることが非常に大切なので、その点を重視して選びましょう。

北区で迅速に借金問題を解決したいなら、「濵川法律事務所」がおすすめです。依頼すると迅速に手続きを開始してくれるので、すぐに返済の督促を止めたいという方には頼りになるでしょう。弁護士料金は、任意整理が1社につき2万円、自己破産が15万円から、個人再生が30万円からと相場よりお得です。

実績を重視するなら「東京北法律事務所」が最適でしょう。北区で最も歴史の長い法律事務所で、これまで数々の社会問題を解決してきました。市民の目線に立った法的サポートが売りで、債務整理についても、任意整理・過払い金の請求・自己破産・個人再生などに対応しています。事務所は、北区役所前の北法ビルという王子駅から徒歩3分のところにあり、アクセスのよい立地です。

過払い金の金額が140万円を超えないならば、司法書士を代理人とすることも可能です。その場合、弁護士事務所より費用が抑えられることも多いです。北区の司法書士事務所なら赤羽にある「司法書士田中将康事務所」がおすすめです。料金は、任意整理が1社につき3万円プラス減額分の10%プラス回収した過払い金の20%です。個人再生や自己破産についても、書類作成による支援が得られます。

 

本来ないお金を手に入れられる安易さから借金を繰り返し、ついに返済困難になってしまう事があります。本当に返済が不可能になれば、破産の手続きをすることがありますが、破産という言葉にはネガティブなイメージを持つ人が多いものです。それは、「破産=金銭管理は出来ていない=だらしがない」とか、「葉さん=借金を返済しない」という認識から無責任さを感じることに起因するものと思われます。しかしこれらは間違った認識です。破産は借金に苦しむ人を救う手段の一つと考えるべきです。

また、借金の返済が困難になったからと言って、破産以外に道が残されていないかと言えば、そんなことはありません。例えば「家を手放したくない」、「利息は払えないが、借りたお金だけならば何とか返せそうである」という場合は、破産以外にも解決方法があるのです。債務整理とはネガティブなものではなく、「借金を法的に見直し、無理のない生活を送る」という、いわば借金で困った人の再出発を法的に補助する手段なのです。


はたの法務事務所
ジャンル別
借金の整理方法
  • 任意整理
  • 特定調停
  • 個人再生
  • 自己破産
  • 過払金返還請求
過払い金・自己破産について
お金の使い方に注意
借金に関する知識
債務整理コンテンツ
お金について考える

運営者情報 | ランキング調査について | 免責事項