広島県呉市の債務整理

広島県呉市の債務整理

借金問題は人に相談しにくい悩みですが、先送りにしてもますます深刻になるばかりです。一刻も早く弁護士に相談しましょう。広島県呉市には、借金問題に詳しく債務整理の実績が豊富な法律事務所がいくつかあります。そのなかでも特に地域の人たちから評価の高いところを紹介します。

JR呉駅から北へ徒歩15分の呉市西中央にある「笹木和義法律事務所」は、債務整理に長けた法律事務所です。弁護士が3人在籍しているので、電話予約すればその日のうちに相談に乗ってもらうことができるでしょう。相談料は無料で、平日だけでなく土曜日の午前10時から午後5時にも相談を受け付けています。家族にも知られたくないという方は、こちらの事務所がおすすめです。弁護士費用は、任意整理が1社につき3万円、自己破産が30万円、個人再生が40万円です。

呉市だけでなく広島市や東広島市でも法律相談が受けられる法律事務所が「弁護士法人あすか 呉事務所」です。弁護士の過疎地域である東広島市でも迅速な法的サポートが受けられるので、広島県の法律事務所のなかでも貴重な存在です。呉市の事務所は、若手弁護士が中心となって依頼者の相談に乗ってくれるので、法律事務所という敷居の高さを感じず話しやすいと評判です。初回は相談料が無料ですので、気軽に話を聞いてもらうとよいでしょう。費用は、任意整理が1社につき着手金3万円・報酬金が減額分の10%プラス過払い金の20%、過払い金の請求が回収金額の20%、自己破産が30万円、個人再生が40万円です。

 

本来ないお金を手に入れられる安易さから借金を繰り返し、ついに返済困難になってしまう事があります。本当に返済が不可能になれば、破産の手続きをすることがありますが、破産という言葉にはネガティブなイメージを持つ人が多いものです。それは、「破産=金銭管理は出来ていない=だらしがない」とか、「葉さん=借金を返済しない」という認識から無責任さを感じることに起因するものと思われます。しかしこれらは間違った認識です。破産は借金に苦しむ人を救う手段の一つと考えるべきです。

また、借金の返済が困難になったからと言って、破産以外に道が残されていないかと言えば、そんなことはありません。例えば「家を手放したくない」、「利息は払えないが、借りたお金だけならば何とか返せそうである」という場合は、破産以外にも解決方法があるのです。債務整理とはネガティブなものではなく、「借金を法的に見直し、無理のない生活を送る」という、いわば借金で困った人の再出発を法的に補助する手段なのです。


はたの法務事務所
ジャンル別
借金の整理方法
  • 任意整理
  • 特定調停
  • 個人再生
  • 自己破産
  • 過払金返還請求
過払い金・自己破産について
お金の使い方に注意
借金に関する知識
債務整理コンテンツ
お金について考える

運営者情報 | ランキング調査について | 免責事項